クリアネイルショットの情報

クリアネイルショットと一緒に使いたい3つのオススメの商品

更新日:

Pocket
[`evernote` not found]

白濁した爪、分厚くなってしまった汚い爪の悩みを改善する「クリアネイルショット」ですが、その効果をさらにアップさせるために一緒に使いたい商品を紹介します。

①足爪専用のヤスリ

 

クリアネイルショットを使う前には、足の爪の変色した部分をちゃんとヤスリで削り取った方がより効果的です。

分厚くなったり、変形したり、変色してしまった爪のお手入れには爪切りよりもヤスリが有効。

にごり爪のケアのため、日々の足爪の手入れのためにも、足の爪に使う専用のヤスリを用意しましょう。

 

では、にごり爪のためには、どんなヤスリを選べばいいのでしょうか?

市販の爪専用ヤスリは、そのほとんどが爪をキレイに整えるための商品です。

そのためヤスリの”目”が細かく、爪の表面を美しく仕上げることができても、爪を削り取る力はあまりありません。分厚くなった爪には「おしゃれのための爪ヤスリ」は使いづらいものです。

オススメは目の粗いヤスリです。

たとえば普通の工作に使うヤスリであれば、爪をガリガリと強力に削り取ることができるでしょう。私自身も、工作に使う目の粗いヤスリを使っています。

私は1週間に1度くらい、爪ヤスリで変色した爪の部位をサッと削っています。爪切りで爪を切る回数よりもはるかに多いですね。ただし、削り過ぎると怪我をしてしまうので注意が必要です。

理想的には、最初に目の粗いヤスリで変色した部分をガッツリと削り取り、その後に目の細かいヤスリでキレイに仕上げるのがいいでしょう。

 

爪ヤスリはにごり爪のケアには必要不可欠なアイテムです。

自分の使いやすい足爪専用のヤスリをひとつ持っておきましょう。

たとえば「匠の技ステンレス・2WAYツメヤスリ」であれば、目の粗いヤスリと目の細かいヤスリが2つともついているので、とても使いやすいと思います。

②クリアフットヴェール

女性用
にごり爪になっているということは、足の状態も汚くなっていることが多いものです。

爪のケアと同時に、足の裏のケアも一緒に行うことで、より健康的な状態を維持することができるでしょう。

クリアネイルショットと一緒に使うのにオススメなのが、同じ北の達人コーポレーションが開発・販売しているクリアフットヴェールです。

クリアフットヴェールの成分はクリアネイルショットと似ています。

ジェル状で匂いも似ていますが、クリアネイルショットよりはサラサラした使用感です。

クリアネイルショットの姉妹品ということもあり、同時に使うのに最適だと思います。

クリアフットヴェールの公式サイトはこちら

③足爪ブラシ

爪の日々のお手入れのためには、足爪ブラシを持っておくのもオススメです。

足の爪をよく見ると、爪と皮膚との境目の”溝”はけっこう深く、汚れが溜まりやすい場所でもあります。

この水の部分は、普通に洗っても中々汚れは落ちません。清潔にしていないと、爪の変色やにごり爪の原因になってしまうかもしれません。

そこでオススメなのが”足爪ブラシ”です。

足爪ブラシをお風呂に一つ用意しておけば、身体を洗っているついでに足の爪のケアも簡単にできます。

私はブラシがなかったので「硬めの歯ブラシ」を使っているのですが、これでもまあまあキレイになります。ただ、ブラシ部分が小さくてちょっとだけ使いづらいので、長い目で見れば専用の爪ブラシを買っておいた方がいいかもしれません。

 

ただし、力を入れてゴシゴシとやり過ぎると、爪や皮膚が傷ついてしまうのでやり過ぎは禁物です。

また、健康な爪を足爪ブラシでゴシゴシやり過ぎると、爪の表面が傷ついてしまいます。優しく、サッと洗う程度にしておきましょう。

クリアネイルショットと一緒に使いたい商品まとめ

  1. 爪ヤスリ
  2. クリアフットヴェール
  3. 爪ブラシ

これらのアイテムをクリアネイルショットと一緒に使えば、汚くなった足の爪のケアを効果的に行うことができるでしょう!!

クリアネイルショットを使っていればにごり爪や分厚くなった爪が健康的になるっていうわけではなく、普段のお手入れが重要なんですね!!

-クリアネイルショットの情報

Copyright© 爪水虫の治し方.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.