水虫の治療方法と注意点

水虫の人の靴下をいっしょの洗濯機で洗ったら、家族に水虫は移る?

更新日:

Pocket
[`evernote` not found]

自分が水虫だった場合、家族に水虫を移してしまわないか心配になります。

家族に水虫の人がいる場合も、自分に水虫が移らないか心配になりますよね。

 

そこで気になるのが洗濯物です。

例えば水虫の人が履いていたスリッパやブーツを履くと、水虫感染の原因になります。

だとしたら、もし水虫の人が履いていた靴下を一緒に洗濯したら、ほかの衣類に白癬菌が移ってしまい、そこから水虫に感染してしまうこともあるのでは??

本当のところはどうなのでしょうか?

白癬菌が付着した靴下をいっしょに洗濯したらダメ!?

まず結論を申し上げると、靴下をいっしょに洗濯しても白癬菌は移りません。

 

白癬菌は皮膚に感染するものですし、たとえ皮膚の表面に付着していても軽く洗うだけで落ちてしまいます。

もちろん、白癬菌は衣類に感染しないので、洗えば簡単に流れて行ってしまいます。水虫の人が履いていた靴下をいっしょに洗ったとしても、洗い上がりでほかの衣類に白癬菌がついている可能性は限りなくゼロに近いでしょう。

 

普通に洗濯するだけで十分ですが、もし心配であれば殺菌作用のある漂白剤を入れて洗濯しましょう。洗濯が完了したらそのままにせず、すぐに干して乾燥させるのも重要ですね。

 

関連記事:ゴシゴシ洗っちゃダメ!水虫感染を防ぐ足の洗い方のコツ

-水虫の治療方法と注意点

Copyright© 爪水虫の治し方.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.