クリアネイルショットの情報

クリアネイルショットを4か月使い続けた感想

更新日:

Pocket
[`evernote` not found]

クリアネイルショットを使い始めて4か月が経過しました。

使い始めたのが夏だったのですが、今ではもう冬ですね。

撮影日は2016年11月19日です。

4か月間、ほぼ毎日クリアネイルショットをにごり爪に塗布し続けましたが、その効果を紹介します。

親指の4か月後比較画像

まずはクリアネイルショットを使い始める前の画像です。

 

次に4か月後の画像。

親指の爪は、その両端が特ににごり爪状態になっています。。

4か月使い続けたおかげで、全体的にかなり改善されているものの、まだまだですね。

図の赤丸部分をよく見ると、健康的な爪とは違ってちょっと白濁しているのがわかります。

これでもかなり良くなってはいるのですが・・・。

中指の比較画像

次は中指の比較画像です。

 

クリアネイルショット使用前の中指爪画像

4か月使用後の画像。

赤丸部分が少しだけ変色していて、まだにごり爪のままなのがわかります。

とはいえ、他の爪に比べてかなり健康的な爪になっていますね。

クリアネイルショットのおかげでしょうか。

中指はあと一歩という感じですね。

薬指の比較画像

 

クリアネイルショット使用前の画像

クリアネイルショット使用4か月後の画像

 

薬指は爪の左側が広くにごり爪になっているので、改善の過程がわかりやすいです。

使用前に比べればずいぶんマシになっているかな。

ちなみに、爪の右側に怪我をしていますが、これは爪をヤスリで削っている時に皮膚まで傷つけてしまったから。

 

ヤスリのかけ過ぎには注意しましょう!!

小指の比較画像

 

クリアネイルショット使用前の画像

クリアネイルショット使用4か月後の画像

 

小指の爪に関しては、相変わらず白濁した状態が続いています。

クリアネイルショットでも難しいのでしょうか・・・。

 

ちなみに小指の先をどこかにぶつけて、ちょっと内出血を起こしています。

タンスの角には注意しよう!!

全体の比較画像

 

クリアネイルショットは、とにかく使い続けることが大事。

使っているとにごり爪がちょっとずつ変化しているという実感があります。

少しでも改善するのなら、途中で挫折せずに継続することだけですね。

-クリアネイルショットの情報

Copyright© 爪水虫の治し方.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.