管理者情報

Pocket
[`evernote` not found]

管理人のプロフィール

名前:佐原孝臣

年齢:40歳

住所:神奈川県のどこか

趣味:映画鑑賞や読書。物語が好きです。

座右の銘:他人の利益を図らずして、自ら栄えることが出来ない -アンドリュー・カーネギー

 

当サイトにご訪問頂きありがとうございます。

「爪水虫の治し方.com」の管理と運営をしている佐原孝臣と申します。年齢はアラフォーのおじさんです。

このサイトは爪水虫(爪白癬)の情報を中心に、水虫に関する知識や爪を奇麗にするための情報などを発信することを目的としています。

というのも、私自身が20年以上水虫と爪水虫に悩んでおり、その悩みや培った知識を生かして、正しい水虫対策に関する知識を発信していきたいと思ったからです。

 

そもそも私が水虫に感染したのは、20年以上前の高校生のころ。その時は水虫に関する正しい知識がなく、ただショックでした。

感染源は恐らく母親だったと思います。

感染したのは右足で、すごく痒~くなってみてみると、指と指との間の皮が白く変色してはがれていくのでした。

冬になると乾燥するためか症状が収まるのですが、蒸し暑い夏になると水虫の症状がぶり返し、また指と指との間の皮がむける。

この繰り返し。

 

それからは足を清潔にすることを心がけ、いろんな水虫治療法を試しています。

おかげで水虫の症状は拡大せず、左足は水虫になっていません。

 

右足の水虫も状態も、今では全く痒みがなく、たとえムシムシした夏でも指との間の皮がめくれることはなくなりました。

とはいえ、皮膚の角質層の奥では、いまだに白癬菌がいるのではないかと思い、今でも日々、水虫薬を愛用しています。

 

問題は水虫よりも爪水虫のほうでした。

爪水虫は水虫の原因である白癬菌が爪の奥に入り込んで発症します。爪が白く濁ったり、分厚くなったり、痒みはないものの気持ちのいいものではありません。

 

ネットを検索しても爪水虫を専門に扱っているサイトはありませんでした。

そこで爪水虫に関して私自身が集めた情報や、爪水虫を治すための方法、自分の体験談などを紹介するためにこの「爪水虫の治し方.com」を立ち上げました。

爪水虫に悩んでる方に、できる限り正しい知識を提供できればと思っています。

よろしくお願いいたします。

投稿日:

Copyright© 爪水虫の治し方.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.